📖 新着 パチンコ攻略法

 

パチンコ革命 当たり移動順番論
あなたはパチンコ台選びについて本当に自信がありますか?日本一のホールシステム解析情報です。


ホルコン攻略法「オカルトを意味と理由のあるホルコン理論で解説」

ペンタゴン攻略2 確率論とホルコン理論の融合書

こんにちは!
私は26年間、少ない投資で「当りを獲る」為にパチンコホールに行っています。

しかし、それだけではありません。
ある程度お金を使ってえば、それなりに大当たりを取れるでしょう。
でもそれは攻略とは言えません。
少ない投資で、効率の良い当たりを獲る事が、本当のパチンコ攻略です。

そして「諦めからは、何も生まれない」
といつも自分に言い聞かせています。
その気持ちから、
ついに新しいパチンコ攻略の突破口を見つけました!

さて、「ボーダー理論」「波グラフ理論」「ホルコン理論」「確率論」・・・
どれをとっても間違いではないと思います。
何故なら、どれもがパチンコ攻略を極めた人達が見つけ出した理論だからです。
でも、間違いではないからと言って、正解でもありません。

この数々の理論を見出した瞬間は正解だったかもしれませんが、
パチンコホールやメーカーは指をくわえて見ていただけではありません。
すぐさま対策を打ち、パチプロ達の思うようにはさせまいと
これもまた努力と工夫をしてきました。

何故、3・3・7が並ぶと大当りが近いのか。
何故、端っこのパチンコ台はいつも出ているのか
何故、あの台が当たると、その台も当たるのか。
何故、魚群を2回外した次に当たるのか。

『ペンタゴン攻略2』では、こういったオカルトを意味と理由のある
「ホルコン理論」で解説
しています。
そこから分かる事は、
パチンコはもうオカルトで勝てる時代は終わったと言う事です。
(七翔 大野勉さんのメールより)

プレゼントペンタゴン攻略2 確率論とホルコン理論の融合書 サポート
1「3ヶ月間・回数無制限・メールサポート」



ペンタゴン攻略2 確率論とホルコン理論の融合書
発行者:七翔 大野勉

ペンタゴン攻略2 確率論とホルコン理論の融合書 詳細


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。